読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+花鳥風月+

雑記と写真とレビューと。

バリスタが壊れたので修理した

1)ネスカフェバリスタが壊れた

それは突然だった。
いつものように朝の一杯…と電源を入れる。ウィーーーンとかすかに響く機械音。さあお湯を出すぞと勢いよく水を射出…しかけたところで止まった。
おかしい、電源が付いていることを示す各種ランプが消えている。ブレーカーでも落ちたか?と思ったがその他諸々は問題なしオールクリア。
分からん…傾けても叩いても場所を変えてもコンセントを変えてもうんともすんとも、にんともかんともいわない。機械が喋る訳ないのだが、それでも絶対的に沈黙なのだ。


2)調べた

バリスタ 電源 つかない」的なキーワードでぐぐる先生にお伺いを立てると、そこそこの故障談が出てくる。
いくつか見るうちにこれだろうなあと目星がついたのは、ヒューズが飛んだらしい、ということだった。カモメが飛ぶのはよく聞くし歌にしても風情があるがヒューズが飛んだといわれてもただ哀しいだけで風のロンリウェイなのである。


3)直した

直すに当たっては下記サイトを参考にさせていただいた。感謝です。

uzurakkyo.blog.fc2.com

minkara.carview.co.jp

http://yukukumotabi.blogspot.jp/2013/11/blog-post_30.html

準備としては、近所のホームセンター(ユーホー並びにコーナン)にてトルクスレンチとヒューズを買ってきた。
f:id:kamisa:20160605142858j:plain
若干温度が違うようですが、結果としては特に問題ありませんでした。

ヒューズを繋ぐための電工ペンチとか本体側面カバーを外すときに使った内貼り剥がしなんかは、車いじるときに使ってたのでそれだけは手持ちで対応できました。

本当は後学のためにも細かく写真撮ろうと思っていたんですけど、心得がない中でバラして場所を探して取り替えて元に戻すという一連の作業はなかなか手こずるものがあり、結局それだけで手いっぱいになってしまいました…残念!


4)というわけで

当然のように自己責任で!ということにはなるのですが、気合がある方にはセルフ修理、お勧めです。
どうも修理に出すと8,000円近くかかるようですし、少し調べて頑張れば何とかなりますので。
そもそも税込5,000円程度で本体購入したのに修理代にそんなに金出せねーよ!新しいの買うわ!って話ですよね。